子どもの言葉能力を伸ばす!〜母国語編〜

言語能力はいつから発達する?

言語能力は、生まれた時から備わっています。

音を発するための器官(構音器官)の発達に伴って、

段々と話せる言葉が増えていきます。

そのため、ただ日常生活で会話を聞いたり、

話しかけてもらうことで自然と話せるようになっていきます。

大事なのは、「インプット」と「アウトプット」

言語能力を伸ばすには、

言葉を覚えて語彙力を増やす「インプット」

言葉をつないで文にして話す「アウトプット」

の両方を鍛える必要があります。

言葉をインプットするには

たくさんの言葉を聞くこと、見ることがポイントです。

前述の通り、言語能力は生得的なものなので、

言葉を話せない赤ちゃんの頃から、聞き分けることはできます

日常的にたくさん話しかけることで、自然と語彙力を増やすことができます。

言葉のインプットにおすすめの遊び

①絵本の読み聞かせ

とにかくたくさんの種類の絵本を読み聞かせ、いろんな言葉に触れさせます。

赤ちゃんも言葉は話せなくても、聞き分けることはできるので

生後2ヶ月ごろから始めても、効果があります。

集中力がなく、すぐ飽きてしまう子には、早口で読み聞かせます。

子どもは映像のように絵本を捉えているので、

テンポ良く読み進めて、次々に絵を見せることで集中するようになります。

②わらべ歌

わらべ歌は、シンプルな音階でできているので、

子どもも発音しやすく覚えやすいのでおすすめです。

※↓一例。Youtubeなどでたくさんのってます!

③辞書や図鑑で調べる

わからないことがあったら、すぐに辞書や図鑑で調べる習慣をつけると、

語彙力アップに繋がります。

リビングや子ども部屋など、すぐ手に取りやすいところに

置いておいてあげるのがおすすめです。

④本を読む

〜古典のすすめ〜

古典には人生において大事な心得がたくさん詰まっています。

まだ読めない子どもには、読み聞かせでOKです。

語彙力アップに繋がるだけでなく、

幼少期に覚えたことは記憶に残りやすいので、

最初は意味が理解できなかったとしても、

大人になった時にふと思い出して人生の指針になったりします。

特におすすめは論語。子ども用の本もたくさん出ています。

(記事の最後に紹介しています)

言葉をアウトプットするには

たくさん会話をすることがポイントです。

アウトプットさせるのに意識したい点は3つ。

なるべく子ども主体の会話にしてあげることが大切です。

言葉のアウトプットにおすすめの遊び

①フラッシュカード

絵と言葉がセットになったカードを用意して、

「これは何?」と問いかけて、子どもに答えさせます。

絵と言葉をセットにすると、イメージが湧きやすく

言葉を覚えやすくなります。

またおすすめは、ひらがなよりも漢字

ひらがなは似た形が多く、実は子どもは区別がつきにくいのです。

漢字の方が特徴があって覚えやすく、よみがなをふっておけば

漢字もひらがなも覚えられて一石二鳥です。

②交換日記

書くアウトプットには、手軽に楽しみながらできる交換日記がおすすめです。

口ではうまく言えない子でも、書くことならできる子もいます。

交換することで、間違った表現を正してあげることもできますし、

またお互いの気持ちを知ることができて、

親子の絆を深めることにもつながります。

継続のコツは書く時間・量(何行とか)を決めること。

③音読

音読で「読む」「話す」「聞く」を同時に行うと、

記憶をつかさどる脳(前頭葉)を刺激して、記憶に残りやすくなります。

記憶力が2、3倍上がるという実験結果もあります。

まだうまく読めないうちは、大人が聞いてあげながら、

正しい文の区切り方や発音を教えてあげたり、

子どもが読んだ後に、もう一度大人が読んであげても効果的です。

最後に・・言語発達のスピードは個人差が大きい!

あの子はあんなに話せるのに、うちの子はまだ全然話せない・・・

という悩みを良く聞きますが、

言語の習得スピードは個人差があるのが当たり前です。

言語の習得には、「興味」があるかないかがポイント

言語への興味を持つ時期は人によって様々なので、

習得時期も人によって変わってくるのです。

スピードに差があっても、誰もがちゃんと言葉を覚える能力を持っているので、

興味を持つ時期がくれば、だんだんと話せるようになっていきます

言語への興味を持たせるコツは、

子どもが興味を持っているものから教えること。

例えば、車が好きな子であれば、車に関係する言葉から教えてあげる。

そうすると、だんだん興味の幅が広がって、話す言葉も増えていきます。

むやみに教材をやらせても、興味がなければ意味がないので要注意です。

▼おすすめの関連書籍、おもちゃなど

ドラえもん はじめての論語 君子編 [ 藤子・F・ 不二雄 ]

価格:1,320円
(2021/3/10 22:08時点)
感想(5件)

ドラえもん はじめての論語 [ 藤子・F・ 不二雄 ]

価格:1,320円
(2021/3/10 22:08時点)
感想(6件)

漢字カード(1集)第2版 [ 公文公 ]

価格:1,100円
(2021/3/10 22:10時点)
感想(49件)

わらべうたあそび55 赤ちゃんから遊べる [ 久津摩英子 ]

価格:1,980円
(2021/3/10 22:12時点)
感想(0件)

おすすめ記事