乳幼児の知育おもちゃはサブスクの方がお得!
「Cha Cha Cha」を利用してみた

乳幼児のおもちゃは成長に合ったものを購入するとなると、

使える時期は短い上に、お値段も安くないので結構な出費に…

とは言っても我が子の成長のためにたくさん遊ばせてあげたい。

そんな願いを叶えてくれたのが、

「おもちゃのサブスク」!

我が家で利用している知育おもちゃの「Cha Cha Cha」について

メリットデメリット含め紹介します。

どんなサービス?

対象年齢は0〜6歳。

月齢に合わせたおもちゃが隔月で届きます。

保育士やモンテッソーリ講師が選定、

学研が監修しています。

月額3100円で利用できます。

※詳しくはホームページで



実際の利用の流れ
  1. オンラインで申し込む
  2. 届いたおもちゃで遊ぶ
  3. 2ヶ月後、新しいおもちゃが届く
  4. 2で届いたおもちゃを段ボールに詰めて返送
  5. 新しいおもちゃで遊ぶ

届いたおもちゃが気に入らない場合は、
交換してもらうことも可能です。
逆に気に入った場合は継続して利用したり、
購入することもできます。

実際に届いたおもちゃの例

0歳1、2ヶ月

メリー、プレイジム、ヒーリングポロン、木製ガラガラ、

音がなるおもちゃ(りんりんマカロン)、かみかみ

0歳3、4ヶ月

うつ伏せ遊び(ふわふわタミータイム)、ガラガラ(4色音遊びドーナッツ)、布製ラトル、布絵本、

起き上がりこぼし、ミラーや振動、かしゃかしゃ音がするものなど複合おもちゃ(ふるふるなまけもの)、かみかみ

メーカーはフィッシャープライスやトップトッツ、ローヤルなど。

利用してよかった点

コスパの良さ

購入する場合より半額くらいで手に入るイメージです。

乳幼児の間に使うおもちゃは、

せっかく買っても長く使わなかったり、気に入らない可能性も。

このサービスだと月齢に合わせたおもちゃが

定期的に手に入るし、気に入らなければ交換してもらえるので、

無駄にならずお得感がありました。

おもちゃを試せる

1回に6点くらいおもちゃが届くので、

いろんなおもちゃで遊ばせてあげられます。

気に入れば購入もできるし、試せるところが良かったです。

また、モンテッソーリ講師など専門的な知識を持っている方が

成長に合わせたおもちゃを選定しているので、安心感もあります。

自分では選ばないおもちゃも手に入るところも魅力的でした。

交換も簡単

届いた段ボールがそのまま返送用ダンボールになっているので、

ダンボールの用意や宛名を書く必要もなし。

ただおもちゃを詰めて、新しいおもちゃが届いた時に

集荷してもらえばOKなので、

手間がかかりません。

デメリットに感じたこと

ほとんどないですが、強いて言えば

成長より早いおもちゃや、気に入らず使わないおもちゃがあること。

期間中ほぼ使わずに返送してしまったものもあり、

ちょっともったいない気もしました。

ただ、使ってみないとその子に合うか合わないかわからないので、

購入するよりはお得なのかな、という感じです。

おすすめ記事