睡眠科学で寝かしつけ〜お部屋づくり〜

乳幼児の頃は夜泣きの度に起こされるし、寝不足になるのは仕方がない・・。

と思いがちですが、実は睡眠環境と朝夜のルーティンさえ整えてあげれば、

大人と同じような睡眠サイクルで寝てくれることが科学的に証明されています。

大切なことは、朝が来て、夜が来るこの一日の流れを理解させてあげること。

まずは睡眠環境を整える、お部屋づくりについてご紹介します。

日中のお部屋レイアウト

1. 日当たりの良い部屋

体内時計は光の影響を受けて、動いています。

日光に含まれる青い光が、目覚めのホルモンを活発化させ、

体に「今は起きている時間!」だと教えてくれます。

2. お昼寝は夜に寝かせる場所とは違う場所で

乳幼児にはお昼寝の時間も必要ですが、

夜に寝かせる場所とは違う場所で寝かせるのがポイントです。

例えば、夜はベビーベッドで寝かせているのなら、

昼はスウィングベッドやバウンサーで寝かせてあげること。

場所を変えることで、昼と夜の区別がつくようになり、

お昼寝したことで、夜に眠れなくなるようなこともなくなります。

3. お昼寝は活動着で

昼夜で寝る場所を変えるのと同じように、服装も変えてあげましょう。

お昼寝の時は、おくるみを使ったりせずに活動着のままで寝かせます。

4. 賑やかに過ごす

お昼寝をしているからといって、静かに過ごす必要はありません。

むしろ多少賑やかな環境の方が、今は日中なのだと認識できるようになります。

夜のお部屋レイアウト

1. 暗い部屋で、ライトは60W以下の赤い光

ポイントは夕方の日光以下の明るさの中で過ごすこと。

ダウンライトなどの60W以下の照明で、遮光カーテンを使いましょう。

大人もそうですが、スマートフォンやパソコン、TVなどのブルーライトは、

夕方の日光よりも明るく、目覚めのホルモンを活性化させてしまいます。

体内時計が夜だと認識できるように、明るさの調整が必要です。

2. 両親の寝室とは別の部屋で寝かせる(生後2ヵ月〜)

<生後2ヵ月まで>

授乳の頻度も高いので、両親と同じ部屋で寝かせます。

お互いが見える場所で寝ることで、赤ちゃんも親も安心できます。

ただし、添い寝ではなく、ベビーベッドで寝かせましょう。

SIDS(乳幼児突然死症候群)の原因は、7割が添い寝というデータがあります。

安全性の面でもベビーベッドで寝かせるのがおすすめです。

<生後3ヵ月以降>

両親とは別の部屋で寝かせましょう。

乳幼児は音に敏感なので、大人のいびきや寝言ですぐ起きてしまいます。

静かな環境で寝かせることで、熟睡させることができます。

また、泣いてから部屋を移動することで、あやすまでに少し時間を空けます。

この泣いてからあやすまでの間隔を少しずつ伸ばしていくと、

赤ちゃんも親も慣れていき、自然とひとり寝ができるようになっていきます。

アメリカでは「Cry it out」と言って、泣いても放置する育て方が主流です。

最初は泣き続けても、次第に泣いてもしょうがないのだと理解して、

よく眠るようになります。

<3歳以降or自力でベビーベッドから出るようになったら>

自力でベビーベッドを出るようになったら、子供用ベッドに切り替えましょう。

脱出できるようになると、ベッドの間に体を挟むなどの危険性が出てきます。

幼児は環境が変わることに敏感なため、日中遊び疲れて、よく眠れそうな日に

してあげることで、スムーズに切り替えられます。

3. ホワイトノイズを流す

ホワイトノイズは、母親の胎内で聞いていた血液の流れる音に近く、

乳幼児に安心感を与えます。

専用スピーカーを購入するも良し、スマホアプリを使ってみるも良し。

4. おくるみでおひなまき(寝返りをうつまで)

おくるみで包んであげると、母親の胎内を思い出して安心できます。

またモロー反射(原始反射)による腕を広げる動作などで、起きることもなくなります。

おすすめはオーガニックコットン素材のもの。

ただし、この方法は寝返りをうつ前までにしてください。

うつぶせから仰向けに戻ることができず、呼吸困難に陥る危険性があります。

▼おひなまきのやり方はこちら

最後に

子どもが寝てくれないのは、一日のサイクルを理解できていないから。

一日のサイクルさえ理解できれば、自然と体が反応してくれるようになります。

「Cry it out」していいものなのかと最初は少々辛くとも、

我が子のためにぜひやってみてください!

睡眠サイクルの作り方については、次の記事でご紹介します!

▼もっと詳しく

赤ちゃんとおかあさんの快眠講座 改訂版 ジーナ式 カリスマ・ナニーが教える [ ジーナ・フォード ]

価格:1,540円
(2021/3/1 14:06時点)
感想(5件)

ジーナ式 カリスマ・ナニーが教える 赤ちゃんとおかあさんの快眠講座 改訂版【電子書籍】[ ジーナ・フォード ]

価格:1,210円
(2021/3/1 14:07時点)
感想(2件)

家族そろってぐっすり眠れる 医者が教える赤ちゃん快眠メソッド [ 星野 恭子 ]

価格:1,430円
(2021/3/1 14:09時点)
感想(2件)

家族そろってぐっすり眠れる 医者が教える赤ちゃん快眠メソッド【電子書籍】[ 星野恭子 ]

価格:1,287円
(2021/3/1 14:10時点)
感想(0件)

赤ちゃん寝かしつけの新常識 赤いライトで朝までぐっすり [ ソフィア アクセルロッド ]

価格:1,430円
(2021/3/1 14:01時点)
感想(0件)

赤ちゃん寝かしつけの新常識赤いライトで朝までぐっすり【電子書籍】[ ソフィア アクセルロッド ]

価格:1,430円
(2021/3/1 14:02時点)
感想(0件)

おすすめ記事