本サイトをご覧いただき、ありがとうございます!

▼「こどものせかい研究所」について

「少しでも多くの子どもたちに、自分らしい人生を歩んでいってほしい」という思いから、

最も非認知能力*が伸びる時期である未就学児向けの知育・子育て情報を発信しています。

*やり抜く力、協調性、発想力などのテストで数値化できない力の総称

▼なぜそう思ったのか

私はこれまで「海外の人たちと関りたい」と思えば海外留学をしたり、

「もっと経営に携わりたい」と考えれば事業会社からコンサルティングファームに転身したり、

自分の興味が向くこと・好きなことに忠実に生きてきました。

それなのに、どこか心の底から楽しめない自分がいました。

本当にこれがやりたいこと?という疑問が常に頭に浮かぶ状態。

「このままでいいのかな・・?」という思いが常に心にありました。

また、周囲の人に相談したり、さまざまな本を読んだりしているうちに、

多くの人が私と同じように「本当にやりたいことがわからない」状態であることにも気づきました。

やりたいことを見つけて、楽しそうに生きている人は何が違うのか?

どうしたら自分の好きなことを見つけ、打ち込めるのか?

そんなテーマに興味を持ちました。

さまざまな情報を調べる中で、気がついたのは「幼児教育」の重要性。

自分自身を正しく理解するには「非認知能力」が重要で、それは未就学児のころが最も伸びる時期だからです。

自分の才能に気づき、好きなことにとことん打ち込める力があれば、

人生はもっと楽しくなるはず。

これから人生を歩んでいくこどもたちには、自分ならではの好きな道を歩んでほしい。

そうした思いが強くなり、教育業界へ転身することを決意。

日々子どもたちをそばで見守っている、たくさんのパパママや教育に携わる人たちに向けて

非認知能力向上に役立つ情報をお届けしていくため、このサイトを立ち上げました。

▼サイト管理人について

国立大学卒、

大手事業会社や外資系コンサルティングファームに勤務後、

結婚出産を経て、教育業界へ転身。

プライベートでは一人息子の母、育児に日々奮闘中。

趣味は旅行や食べ歩き。お出かけ大好き。

たまにはこども連れお出かけ情報とかも載せたいと思います!